2016年11月26日

浜藤

東京旅行時に現地のお友達が手配してくれたお店。
天然ふぐを使用のため、期間限定でしかオープンしていないそう。
そりゃあお高いよね・・・
支払の時にマジびっくりしたお店。
でもまぁ最初から最後まで面倒みていただいたし・・・
〆の雑炊も砂時計で時間を計って作ってくれて、
自分じゃこんな味、出せないだろうなって感じだったし
天然ふぐだし妥当なのかな。
2016111719190000.jpg2016111719210000.jpg
2016111719260000横.jpg
つき出し。煮凍と酒盗(お店のサイトより)ドリンクは梅酒で、丸ぁるい氷が溶けにくいらしい。可愛い。
2016111719340000.jpg2016111719420001.jpg
湯引きと茶碗蒸し。茶碗蒸の器可愛い。
天然と養殖は全然違う!とお友達は言っていたが私は正直そこまでよくわからない・・・
2016111719420000.jpg

2016111719530000色変.jpg
てっさ、いぇ〜い!歯ごたえがいい!
2016111720150000.jpg
唐揚げも美味しい〜〜〜〜!骨が多かったけど。
2016111720390000.jpg
てっちり。
お店の方が手厚く面倒を見てくれて、具材を入れ、一番美味しいタイミングでよそってくれるのだろう。
美味しいです。
2016111721050000.jpg
2杯目はお餅が入って、
「お好みでオリーブオイルとお塩でお召しあがりください」
と言われたの〜〜〜びっくり・斬新。
せっかくなのでやってみたら、イタリア料理の要素が加わり、全然違うお料理に!
お餅がスナックみたいに感じた。
私的にはありですよ。
お塩もこだわりの塩みたい。
2016111721190000.jpg2016111721350000.jpg
〆の雑炊。
本当〜〜〜〜になめらかで、ふわっとして、上品なお出汁で食べれて、
自分で作ってもこうはならないだろうな!と。
贅沢した感。
2016111721480000.jpg2016111721490000.jpg
デザートはおそらく芋羊羹ときなこ棒みたいな。
素朴。
いやぁ〜、でも支払の際には目ん玉飛び出しそうになった。

六本木 浜藤ふぐ / 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



posted by み・かん at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック